イヤーチップは「MONSTER SuperTips ジェル」がオススメ

イヤーチップと言えば、よく無くしたりボロボロになったりと消耗品なワケですが、これを拘ると結構音や装着感が変わります。コンプライとかが有名ですが、僕が気に入ってずっと使っているのはMONSTERの「SuperTips ジェルタイプ」です。ちょっとレビュー的な。

monster_supertips_gel_foam_tips_129623

巷で人気のイヤーチップと言えばコンプライになるんだと思いますが、個人的にあの手のフォームチップはあまり得意じゃ無いというか、合わないんですよね。好き嫌いでしょうけれど、素材的に耳触りがあまり良くないんです。新品の時点でざらざら感がかなり気になります。

音質も高音がこもる感じがして、しばらく使った後にふつうのシリコンチップに戻したのを覚えています。

MONSTER(モンスターケーブル)のSuperTipsシリーズはフォームタイプジェルタイプの2つのシリーズがあり、上記画像の左がフォームタイプ、右がジェルタイプです。

フォームタイプは使ったことが無いので分かりませんが、ジェルタイプはシリコンチップの間にジェルが詰まっているちょっと変わったモノで、耳触りの良いシリコンチップでありながら密着性や遮音性を確保しています。

他のフォーム型のチップ等と比べるとクリアな音で、また密着性が高いので重厚感のある低音になっています。シリコンなので耐久性もかなりあります。

一番は装着感の良さ。スカスカ感の無いシリコンチップは耳触りの良さと密着度の高さが同時に実現されていて、これまで着けたことがあるイヤーチップの中では一番しっくりきます。

遮音性はコンプライ等と比べると若干劣っているようですが、気になるほどではありませんでした。

サイズは全部で5種類ありセットで売られているみたいですが、なかなか良い値段するので僕はe-イヤホンでバラ売りされているものを購入しました。UE900や10proでは問題なく装着できています。ノズルが細い機種のためのアダプターが付属しています。ちなみにバラ売りで1つ600円ほどでした。

無くしたりしながら2年ほど使い続けていますが、かなり気に入ってます。やっぱりシリコンは良いですね。

そういえば最近全然イヤホンを買ってないなあ。SHUREのSE846とか気になります。

関連記事