アイモバi、2016年1月18日にサービス終了へ。キャンペーンも実施

ちょっと前のニュースになりますが、バンダイナムコエンターテインメントは11月17日、iOS向けのゲーム「アイドルマスターモバイルi」を来年1月18日にサービス終了する事を発表しました。

アイドルマスターモバイルi(アイモバi)と言えば、アイドルを引き連れ全国505カ所のエリアを訪問し、ファン数や達成エリア数を増やすいわゆる「位置ゲー」です。エリアは、その場所に実際に訪れ「お仕事」コマンドを実行して知名度を100%にするか、一日数回ランダムな場所から飛んでくる「オファー」を他の人に代行してもらうことで知名度を稼ぐことで達成できるようになっています。

[two_first]

アイモバi
アイモバi

[/two_first][two_second]

ファン数を増やすことで、ボイス付きエピソードを閲覧できる。
ファン数を増やすことで、ボイス付きエピソードを閲覧できる。

[/two_second]

代行依頼では一度で知名度を100%にできないほか、全国505カ所の中には過疎地域や小笠原諸島なども含まれているため完全クリアはかなり難しいゲームですが、中には全エリア制覇したPもいます。

全国505カ所のエリアを制覇することが目的の1つ。
全国505カ所のエリアを制覇することが目的の1つ。

位置ゲーとはいえ、スマートフォンの画面で動くアイドル達と実際に地方営業をこなしながらファンを増やし人気アイドルになっていくというのはまさしく「アイドルマスター」そのもの。多くのPに愛されていましたが、惜しまれながらのサービス終了となります。

なお、今回終了するのはiOSで提供されている「アイモバi」のみで、フィーチャーフォン向けのアイモバ(アイモバF)は今後も継続するとしています。また、サービス終了まではオファー数増量や担当アイドルの変更が常時可能になるなどのキャンペーンが開催されます。

僕は全然エリア達成できませんでしたが、やっぱり終わってしまうのは悲しいですね〜。個人的に気になるのは、サービス終了後も「カメラ」機能などオフラインで使えるものは継続して利用できるのかどうか。カメラは良い機能だと思うので使えるようにして欲しいです。

アイドルが写った写真を撮る機能もあった。
アイドルが写った写真を撮る機能もあった。

終了の原因は分かりませんが、iOS9等最新OSへの正式対応が行われなかった点などを考えると、このあたりの保守コストが一因かもしれません。

残された時間はわずかですが、全国制覇が近い方はフィナーレに向けて頑張ってみては?ありがとう、アイモバi!

ソース: バンダイナムコエンターテインメント

関連記事