寒く厳しい冬に、僕がガスファンヒーターを使う理由。

奈良の冬は寒い。よく「日本は四季があって良い」なんて言いますが、全然ペイできてないですよね。季節によって景色が移り変わることの美しさはもちろんわかりますが、代償として夏は暑く冬は寒い。年がら年中清涼な気候だったらどれだけ良いことか。

今回は、このクソ寒い冬を乗り切る暖房器具は「ガスファンヒーター」がオススメだよというお話です。大阪ガスの回し者じゃないYO!

「メイン」の暖房器具は3種類?

僕のイメージでは、こたつや電気毛布などのいわゆる「サブ」の暖房器具を除くと、メインで使う暖房器具と言えば「エアコン」「石油ファンヒーター」「ガスファンヒーター」の3択だと思っています。

まず始めに書いておくと、僕は暖房器具の比較で「コスト」はあまり考えてないしこの記事でも重視していません。電気代はサーバー代で常にバカ高いからちょっと上がっても分からんし、いちいち計測したりするのも面倒くさいからです。なので主婦の方には全然価値の無い記事かもしれませんが、あくまで「快適に暖まるなら」コレが良いということで書いているので、お許しを!

話を戻して3種の暖房器具、どれも使ったことがありますが、まず個人的に一番「無い」のは石油ファンヒーターです。実家に住んでいたときはこれをメインで使っていたこともありましたが、僕は免許持ってないのでまず灯油を買いに行くのが超苦痛です。石油ファンヒーターは車持ってないとまず使えません。

さらに灯油をチャージするのが超面倒な上、電源付けてから点火するまでが長い! 点火してからのパワーは強いですが、寒い冬に起きて一番、点火するまでの数分間がどれだけ寒く苦痛だったか・・・。クイック点火みたいな機能が付いた機種もありますが、灯油を常に保温するため電気代が高くなります。

ほかにも灯油くさかったりしょっちゅう換気を促されたり・・・。僕の中では(他の2択と比較して)石油ファンヒーターを使うメリットは特にありません。ただ安く手に入るので、コストパフォーマンスは一番高いと思います。

次にエアコンですが、これは「あり」です。どこの家でも1つは持ってる初期装備品だと思うので、追加で何か購入する必要が無いですからね。電気代も新しいものなら言うほど高くないみたいです。ただデメリットとして空気が乾燥することと、つけてから暖まるまでが遅いこと、手元に置いて暖まることが出来ないことなどが挙げられます。僕がメインでエアコンを使わない一番の理由はやっぱり、すぐ熱風が出てこないので朝起きて「ふぃーあたたけーぜ」と出来ないからです。パワーが足りないの。

 

ガスファンヒーターの良いところ

ガスファンヒーター
ガスファンヒーター

でここからが本題。僕がガスファンヒーターを推す理由ですが、まずはなんと言っても電源付けたらすぐ点火するという点です。「ポチ・・・カチチチチ・・・ボワッ!」ここまでわずか4,5秒。点火したらすぐフルパワーで熱風を放出します。パワーも強いので、すぐ暖まります。超暖かい。

さらに石油と違って燃料をチャージする必要がなく、灯油の臭いもしません。多少ガス臭くなりますが、石油ほどくさくないです。空気も乾燥しません。ガス燃やすと水分が出るからです。乾燥どころか加湿します。

機器の大きさも石油ファンヒーターと同じかちょっと大きいぐらいですし、一歩誤ると危険なガスだけにセーフティーな機構が備わっているので安全性もOKです。やっぱり暖房はすぐ暖まらないと意味が無いですよね。特に寒がりな僕的には朝一番・帰宅一番で部屋をホットにしたいので、エアコンよりもパワフルで素早く暖まることができるガスファンヒーターを気に入っているわけです。

 

ガスファンヒーターのダメなところ

ここまで良いことばかり書いてきましたが、実際のところガスファンヒーターは先の2つと比べると人気が無く、シェアも低い(たぶん)です。その理由もうなずけます。まずガスファンヒーター推しの僕も全く擁護できない最大の欠点は、ガスコンセントが無いと使えないという点。まあ当たり前のことなんですが、設置したい場所の近くにガスコンセントが無いとダメです。キッチンのガス栓から持ってくることもできると思いますが、取り回しがクソ過ぎる上ホースの長さ制限もあるのであまりやらないでしょう。オール電化だと積みです。

ガスコンセント
ガスコンセント

ガスホースは曲げることも長くすることも困難なので、設置場所はかなり制限されます。また、地域によってガスの規格が違ったりするので、引っ越したら使えなくなるなんて事も。

あと冒頭でコストのことは重視していないと書きましたが、一般的にガスファンヒーターのガス代は石油ファンヒーターの灯油代やエアコンの電気代より高くなりがちらしいです。コスパは悪いです。これに関してはちゃんと調べてないので詳しくは分かりませんが、うちでは冬は5,000円以上ガス代が高くなります。本体の値段も石油ファンヒーターより高いです。

 

まとめ

ガスファンヒーターをオススメするはずがデメリットのほうが目立ってしまっている気もしますが、それでもいいんです! ガスファンヒーターの最大の魅力はすぐ暖まることと燃料チャージの必要が無いこと。高いし設置場所も限られますが、僕みたいなクソ横着寒がり人間でもスイッチ押すだけですぐに暖まれるのが良いんです。ニッチな存在ですが「ハマれば強い」的な立ち位置の製品だと思います。

コンセントある場所で使えば良いし、銭は稼げば良いんだよ!

関連記事