LinuxでChrome App Launcherを使う

みなさん、Chrome App Launcher(Chromeアプリランチャー)はご存知ですか? Linuxを含むGoogle Chromeがインストールされた環境で、Web検索やChromeアプリをより便利に使うことが可能になるランチャー機能です。Linuxで有効にする方法を紹介します。

Chrome App Launcherとは

chrome_app_launcher

https://support.google.com/chrome_webstore/answer/3060053?hl=ja

日本語では「Chromeアプリランチャー」となっているこの機能。上の画像のような、Chomeアプリのランチャーです。僕はWebブラウザはFirefox派ですが、ChromeアプリはLinux版が提供されていないソフトウェアがあったりするので便利なんですよね。アプリランチャーはChromeアプリへのアクセスを楽にするほか、Google検索も素早く便利に行うことが出来ます。実験的ですがLinuxでも有効化できるので、してみました。

 

導入方法

Google Chromeをインストール

https://www.google.co.jp/chrome/browser/desktop/index.html

まだChromeをインストールしていない場合、上記のサイトからダウンロードしてサクッと導入します。サイト上にも表記がありますが、Debian / Ubuntu / Linux Mint等の場合「.deb」版を、openSUSE / Fedora等の場合「.rpm」版を選択してダウンロードします。

Arch Linuxの場合はAURからインストールできます。

また、確認していないですがChromiumでも動作するとのこと。

App Launcherの有効化

Google Chromeを起動し、アドレスバーに以下を入力します。

chrome://flags/#enable-experimental-app-list

試験運用版のアプリ ランチャーを有効にする」を有効にします。

applauncher

次に、以下のサイトにアクセスします。

https://chrome.google.com/webstore/launcher

ランチャーを入手」ボタンをクリックします。

appl_enable

アプリケーションメニューに「Chrome アプリ ランチャー」が追加されているのを確認できれば、導入完了です。

GNOME Shellを利用しているなら、Dash to Dock等のGNOME Shell ExtensionをインストールしてドックにApp Launcherを登録しておくと便利です。

dock

 

使い方

検索バーにキーワードやURLを入力すると、Chromeが起動し検索結果が表示されます。また、その下には直近に起動したChromeアプリとすべてのアプリ一覧を表示するショートカットがあります。

問題点として、僕の環境では現時点で検索バーでの日本語入力が不可能となっています。できるよって方はコメントしてくださると嬉しいです!

オススメのChromeアプリも今度紹介します!

関連記事