【WordPress】iPhoneで素早くアクセス数を確認するなら公式アプリが便利!

僕のブログ、今日はどれぐらいアクセスされているんだろう・・・と常に気になっているあなたへ、iOSの「WordPress」アプリならいちいちアプリを開かずとも通知センターから素早くアクセス数を確認することができますよ!

ついつい見たくなってしまうアクセス解析

暇があればGoogleアナリティクスのリアルタイム計測や、PV数を確認してしまうのは心が未熟だからで、アクセス数なんて気にせず優雅にブログを運営するのが本当はカッコいいのかもしれませんが、気になってしまうのは仕方が無いですよね。

WordPressユーザーなら勝手に有効になっている人も多いと思われる「Jetpack」プラグインのサイト統計情報機能を用いれば、iPhoneの公式アプリで通知センターから素早くアクセス数を確認することができます。

こんな感じ
こんな感じ
WordPress
WordPress
Price: Free

 

通知センターにアクセス数を表示する

あらかじめ、表示したいWordPressサイトのJetpackプラグインをインストールし、「WordPress.com 統計」モジュールを有効にしておきます(このとき、Wordpress.comアカウントを作成、もしくはログインしてサイトと連携します)。また、上記のリンク等からWordpress公式アプリ(無料)をiPhoneにインストールしておきます。

アプリを起動し、Wordpress.comアカウントでログインしてWordPressサイトを追加します。

アプリでサイトの「統計情報」画面を開き画面右上の「今日」をタップします。

公式アプリの「統計情報」画面
公式アプリの「統計情報」画面

確認ダイアログが表示されるので、「このサイトを使用」をタップします。

次に通知センターを開き、「編集」をタップします。

通知センターを編集
通知センターを編集

通知センターに表示するパーツを選択できるので、「WordPress」を追加します。

通知センターにWordPressを追加
通知センターにWordPressを追加

これで、通知センターから最新のアクセス数を表示することができるようになりました。

アクセス数は、通知センターを表示する度に最新の情報に更新されます。たまに更新されなくなることがありますが、再起動すれば直ります。

いちいちGoogleアナリティクスのアプリを開くのも面倒くさいので、かなり重宝しています。さすがWordPressさんやで!

関連記事