feedlyの購読者を増やす方法についていろいろ考えてみた

最近結構ブログ更新にハマっておりますが、せっかくなのでfeedlyをはじめとするRSSの購読者を増やして、もっとリピーターさんを増やしたいなぁと思い立ちました。そこで、今回はfeedlyの購読者を増やすためにやってみたことについて話します。

下の項目になるほど必死さが増します。

1. feedlyフォローボタンを設置する

feedlyボタン

feedlyボタンを設置すると、そのボタンを辿って素早くfeedlyの購読ページに移動することができます。ブログがfeedly (RSS)に対応していることが分かる上、特に購読なんて考えてなかった人も何気なく押してくれるかもしれません。twitterフォローボタンみたいなもんです。

設置場所はWebサイト内の全てのページで表示され、目立つ場所がいいでしょう。僕の場合は右のカラムに表示していますが、もっと記事本文に近い場所、例えば既に設置しているツイートボタンやFacebookいいねボタンと同列に並べるのも良さそうです。「この記事いいな」とツイートしようとしてfeedlyボタンが目にとまれば、ついでに購読するか、となるかもしれません。

設置方法

設置は簡単です。まず、以下のサイトにアクセスします。

http://feedly.com/factory.html

Step 1で、あなたのサイトに表示したいボタンのデザインを選びます。

feedlyB_01

続いて、RSSのフィードURLを入力します。一般的には、”http://サイトURL/feed” が多いです。Wordpressの初期設定ではコレです。

feedlyB_02

最後にStep 3に表示されているHTMLコードを表示したい場所にコピー&ペーストすれば設置完了です。

feedlyB_03

ボタンのデザインは自分のオリジナルのものを採用することもできます。その場合はソースコード中の

src='hogehogehoge.png'

の部分を表示したい画像のURLに置き換えてください。

 

2. プロフィールページを作成する

holybeablog_about

中の人が面白い」みたいな理由で個人ブログをブックマークしたり、RSS購読した経験はありませんか?

企業のニュースサイトとかだと話は別ですが、個人ブログ等の場合あなたの人となりやブログの概要なんかがあると、「おおこいつおもしろそうやな」となって購読してくれるかもしれません。いわゆる「Aboutページ」を作成して、そこでブログが気になっている人の背中を押してあげようという作戦です。

また、そのページで「気に入ってもらえたら購読を」みたいなダイレクトマーケティングをしてもいいと思いました。普段のブログ記事で毎回やられると鬱陶しいですが。

 

3. ブログ記事を定期的に投稿する

当たり前といえばそうですが、feedlyの購読者を増やし、そしてそれを継続してもらうためにはブログを定期的に更新することが重要だと思いました。feedlyをはじめとするRSSリーダーはデフォルトで未読記事を表示しない設定になっているところが多いです。また未読記事にカウントがつきますから、滅多に更新されないブログは購読リストを圧迫するだけの邪魔者ということで購読解除してしまうかもしれません。ツイッターの「フォロー整理」みたいな感じです。

僕の場合も、更新頻度が低いWebサイトはフィード登録せず、Pocket等に入れてたまにのぞきに行く程度です。

 

4. Twitterで物乞いする

このツイートで2人増えました
このツイートで2人増えました

TwitterでもFacebookでもいいですが、SNSでさりげなくfeedlyを持ち出して登録を促してみました。ブログを全く見たことが無い人もクリックしてくれるかもしれないので、直接的な宣伝にもなります。ただやり過ぎには注意!

 

5. この記事

tehepero

だいたい「feedlyの購読者を増やす方法についていろいろ考えてみた」なんて記事を投稿する人はfeedlyの購読者数を増やしたくて増やしたくてたまらない人ですよ。ええ!

こういう記事を書いておくと、同じくfeedlyの購読者を増やしたい人のGoogleからのアクセスも見込めますし、そうしてきた人が「こいつ必死やな」となってお情けで登録してくれるかもしれません。

ちなみにこのブログのfeedly購読者数は今日現在「6」です!

関連記事