JRiver_MAC

おすすめオーディオプレーヤーアプリ Mac編

OS XでPCオーディオ環境を構築する際のオススメアプリを紹介します。iTunesはゴミ箱に捨てようNE。

JRiver Media Center 20 for Mac

JRiver Media Center Mac

はじめからこれ以外紹介する気があまりなかったのですが、「JRiver Media Center 20 for Mac」はまさにオールインワンなメディアプレーヤーです。強力なライブラリ機能、CDリッピング、DLNA等に対応。「JRemote(iOS)」や「Gizmo(Android)」を使用することで、スマートフォンやタブレットからもライブラリの再生やリモート操作が可能です。

音質も良好で、やや低域が強いダイナミックな音です。Core Audio IntegerモードやDSD再生に対応しています。対応フォーマットは分かりません。これまで再生できなかったファイルがありません。よほどドマイナーな形式でなければすべて再生できると思います。

JRiver
豊富な設定項目

JRiverは、膨大な数のオーディオファイルをPCで管理している方にオススメです。「アルバム別」「ジャンル別からアルバム別」「ジャンル別からアーティスト別」などカバーアートの表示方法を自在にカスタマイズでき、プレイリスト機能も完備。目的の曲を素早く見つけることができます。

そこらのオーディオプレーヤーアプリに搭載されている機能はほぼすべてついている気がします。価格は49.98ドル、30日間の試用が可能です。

http://www.jriver.com/

KKBOX

こちらはファイル再生アプリではなく、定額制ストリーミングサービスです。Spotifyはいつ上陸するのか全くわからない状況ですが、個人的には「KKBOX」はかなりオススメです。邦楽はやっぱり貧相なものの、洋楽に関してはかなり充実しており、最新の曲も素早く追加されている印象です。音質は最大320Kbps AAC。年代やジャンル別にランダムで再生する「クイック再生」機能などがあります。

再生アプリの動作も良好でロードも早いですが、インターフェースがややわかりにくい感があります。あとランキングが固定されていて使い物になりません。Windows版よりMac版の方が動作が軽快で安定しているような気がします。残念ながらLinuxには未対応。月額980円。

http://www.kkbox.com/jp/ja/index.html

以上2つだけ紹介しました。私の場合JRiverでほぼすべて事足りてしまうため、他のアプリを使用する気にならないんですよね。いいの見つけたら追加します。

関連記事